2011霜月(11月)乙女高原星空観望会 (11月25日・26日開催)その3 (2011年12月12日)

 
          001_1111_03.jpg
 楽しい夕食。しかしこのとき空は(予報に反して)雲っていました。ただ外は北風微風でしたから、そのうち晴れるはずです。ここが晴れるときは決まって北風です。



002_1111_03.jpg 003_1111_03.jpg
 今回は星初心者の方もいらっしゃいましたので、観望前の勉強会を開催しました。勉強会が終わるころには予想どおり、すっかり晴れわたりひと安心です。



          004_1111_03.jpg
 この日夕方は中央高速で事故があり、到着が大幅に遅れてしまった方もいらっしゃいました。夕食もおもいっきり遅くなってしまいました。お疲れさまです。



          005_1111_03.jpg
 土曜夜も前日ほどではありませんでしたが、なんとか晴れてくれました。気温もマイナス4〜5℃と心配したほどは下がりませんでした。



          006_1111_03.jpg
 この“赤ちょうちん”当観望会の名物というより、なくてはならない存在になっています。いつもいつもみんなのからだとこころを暖めて頂き本当に助かっています。今回もまたwちゃんは一生懸命お手伝いしてくれましたね!ご馳走さま、そして、ありがとう。



          007zz_1111_03.jpg
 今年は忘れられない年になりました。本当にいろいろありましたからね。震災直後、この観望会もどうなってしまうのか?のん気に星なんて見ていられるのか?と不安になりましたし、だいたいあの惨状をテレビでみると、望遠鏡を外に出す気など起こりませんでした。皆さんも多かれ少なかれ同じようにお感じになったとおもいます。

そんな状況にもかかわらず、結局は今年も6回観望会を開催できました。あの時のことを思えばとても信じられません。これも皆さんのご支援ご協力があったればこそ成し得たことだと思っています。本当に有難うございました。

来年も乙女高原星空観望会は参加者皆さんによる、参加者皆さんのための観望会を目指す所存です。それでは皆さん良いお年をお迎え下さい。また乙女高原でお会いしましょう。


   
投稿者: 観望会スタッフ | この記事へのコメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: