2012年 6月 乙女高原星空観望会 (6月22日・23日開催) (2012年06月26日)

  
           002_1206.JPG
 台風の連発による天候不良が懸念された今回の観望会でしたが、懸念が不幸にも的中し、不満の残る結果となってしまいました。週始の天気予報ではどちらか一方の空は観望できそうな感じでしたが、残念ながら両夜共「雲間から土星とベガが確認できた」レベルに終わりました。



  001_1206.JPG 001x_1206.jpg
 それでも“一縷の望み”を胸に、この時期としては多くの皆さんが集まり、観望会というよりキャンプ事始と言った感じのアウトドアイベントとなりました。今回は、年少のお子様の参加が多く、金峰山荘のマスコット犬「ラッキー」を中心に、楽しいひと時を過す事ができました。



           003_1206.JPG
 また、今回は初めての参加者が多く、中には、その威力を存分に発揮できなかったものの、従来の最大口径16インチ(約40センチ)を凌ぐ18インチ(約45センチ)のオメガドブ(オメガ社製ドブソニアン型望遠鏡)が初のお目見得となりました。次回は好天の下、その威力を発揮して頂きたいと願っています。




           004_1206.JPG
           金曜日の夕食

           005_1206.JPG
           土曜日の夕食




           006_1206v1.jpg
 梅雨時の観望会はリスクと隣り合わせの開催となりますが、昨年は幸いにも晴天に恵まれ、いて座のスタークラウドを満喫する事ができました。参加者は皆意気軒昂で、今回は観られませんでしたが、また次回に期待しつつ三々五々帰路に就きました。


   
投稿者: 観望会スタッフ | この記事へのコメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: